プロが答えるよくある質問

ドリームコートとは

Pocket

ドリームコートとは?

遮熱・断熱水性塗料です。湿式断熱躯体保護防水仕上材のドリームコートは関西ペイント株式会社から販売されています。ドリームコートは防水・透湿・断熱と季節に左右されない3つの力の要素を取り揃えております。つや消し・防カビ・防藻・断熱・弾性・透湿・防水などの様々な機能性を持つ塗料です。

特徴

防水性に優れ壁内結露発生時の緩和などの性能をもつ塗料です従来の外壁塗装用弾性塗料の1/5しか熱を伝えません。木材は熱を通しにくい建材ですが、それより「ドリームコート」はさらに熱伝導率が低い。防水性は従来の外壁塗装用弾性塗料の1/6以下。雨に対して防水機能が高いので安心です。従来の外壁塗装用弾性塗料より弾性効果が長期間持続する。従来の外壁塗装用塗料に比べ透湿性は五割アップを達成。断熱効果との相乗効果で壁内結露の減少が期待出来ます。塗膜の比重が0.7と従来の外壁塗装用塗料では考えられない超軽量塗料です。

メリット

「ドリームコート」は、熱を従来の単層弾性材の約5分の1しか伝えません。雨水に対しても、防水機能が威力を発揮し、壁内結露の発生暖和が期待できます。熱の伝導率ですが、熱の伝わりやすさを数値化したものを伝導率といい、熱伝導率の数値が小さければ小さいほど熱を伝えにくくなり、断熱性が高いことを示します。ドリームコートは単層弾性と材や複層弾性と材と比べて極めて低い熱伝導率となりますので、断熱効果が高いことが証明できます。塗材も弾性効果に優れており、長期に亘りひび割れなどに、追従することができます。また、外からの雨水に対しても従来品以上の防水機能がありますので安心してそ使用頂けます。壁内部結露に関してはドリームコートを塗装することで内断熱工法(RC)や充填断熱工法(木造)の性能を補強することができるのです。。ドリームコートは内側断熱の弱点である内壁結露の発生を軽減させる事により、構造木材を水分から守り、室内断熱材の含水によるズリ落ち等を軽減する役割を果たすことができるのです。超軽量塗料であるドリームコートは作業性もよく、建物への負担を軽減することも特徴のひとつです。

価格相場

3,200円/㎡ (100㎡以上、上塗材込、下塗材込)艶あり仕上げトップコート仕様(アレスアクアウレタンを2回塗りの場合) 4,300/㎡

耐久性

約10年

メーカー

関西ペイント

モデルケース

650,000円~1,200,000円(床面積1階74m2 2階70m2)

この記事を書いた担当相談員の総合評価

特にデメリットなどの記載もなく価格的にも一般的な料金なので今後お客様からの問い合わせも多い塗料になるのではないかと思います。

Pocket

その他の人気の記事