プロが答えるよくある質問

ボンタイルによる外壁塗装とは?

DSCN0228
Pocket

ボンタイルとは外壁塗装の模様のひとつです。

 吹き付けタイル、玉吹きとも呼ばれ、ボコボコとした凹凸があり、ツルツルとした手触りがあるのが特徴です。

このボンタイルには吹放し(小粒、大粒)や表面を抑えた「カット」などがあります。

 

 ボンタイル

 

ボンタイルには、弾力があるものとないものがあります。

弾力がないものは比較的安価ではありますが、ひび割れすることがあります。

弾力があるものは、ひび割れしにくい素材で構成されています。

汚れにくさと防水性が高いのも特徴です。

しかし、年数が経ち硬くなってくるとひび割れしやすくなってきてしまいます。

外壁としては現在、最も普及している模様といえます。

 

ボンタイルの工程

外壁塗装にボンタイルを施す工程としては、

  1. 外壁を洗浄する
  2. 下塗りをしてからスプレーガンで吹付けをする
  3. ローラーででこぼこを抑える

です。

 

 

 

このローラーで凸凹を抑える工程をヘッド押さえ仕上げと言い、スプレーガンのみで仕上げる場合は吹き放し仕上げと言います。

仕上げにアクリル系の塗料が使われる場合が多いため6〜10年程度で再塗装するのがオススメです。

この時、模様が無くなってしまった場合は新たに模様をつけて外壁塗装をします。

つぶつぶにも上塗材にも様々な種類がありますが、見た目ではあまり違いはありません。

しかし、機能や性能が違うので外壁塗装をしてくれる業者さんに塗料の特徴をよく聞き、どんなものにするか決めましょう。

 

ひとつひとつの模様がそれぞれ違う顔を持っています。

ボンタイルは吹き付けて行う外壁塗装ですので、模様のひとつひとつが違ってきます。

そのため、職人さんの腕によって模様の仕上がりも違ってくるという特殊な塗装方法です。

外壁塗装による模様の美しさを求めるなら、技術力が高く、経験豊富な信頼のできる塗装業者に依頼する事をおすすめします。

 

しかし、「素人ではどうやって業者選びをしたらいいかわからない!」というのが本音だと思います。

そんな時こそ当サイトの一括見積もりを是非ご利用ください。

ご相談、ご質問も受け付けております。

Pocket

あなたの街の外壁塗装
相場価格は今いくら?

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

    いきなり業者から電話がかかってくる事はありませんのでご安心ください。稀に弊社より確認のご連絡をする場合がございます。

    ※SMSにて正しい価格相場を送信しています。入力後1秒でお手元に届きますので正しくご入力ください

  • 6

    ご入力は任意ですが、全国相場の控えと業界裏事情満載の小冊子を今月末までのキャンペーンで無料でお送りしておりますので、ご入力いただく事をオススメします。

    ※SMSが届かない場合、メールにて診断結果をお送りしております。念のためご入力ください。

完全無料次へ

次ページで「業界事情ネタバレ」小冊子をプレゼント中(※日まで)

 
親切・丁寧にご対応いたします
無料で一括見積り!

依頼がご不安な方、ご不明点のある方へ

親切・丁寧にご対応いたします只今スタッフ待機中

依頼がご不安な方、ご不明点のある方へ

「外壁塗装の相場を知りたい!」「業者に聞いても言ってることが違って何が正しいのかわからない」など、なんでも結構です。全て無料でご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。ご相談方法は、下記よりメール、または電話にて受け付けております。

お電話から相談する

お気軽にお電話ください

0120-945-990

【営業時間】24時間対応中!

メールで相談する

24時間オンライン受付中

メールで相談する

「外壁の相談窓口」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。


その他の人気の記事