プロが答えるよくある質問

塗り替えと張り替え、本当はどちらがお得?

c443ceb301d3310efab4ac6519c45e3d_s
Pocket

塗り替えと張り替え、結局はライフスタイル次第。

外壁塗装の種類には外壁の塗装を塗り変える方法と外壁を張り替える方法の2つがあります。 塗り替えと張り替えにはどちらもメリットが存在しますが、同じようにデメリットが存在します。 そのためどちらが優れているのかはライフスタイル等施工主の意見によって変わってきます。 塗り替えの場合は、およそ10年に一度は塗装を繰り返す必要がありますが、 張り替えに比べ費用が掛かりません。 張り替えの場合は、費用は塗り替えのおよそ3倍掛かりますが、塗り替えの2倍は長持ちすると言われています。 そのため長期的に見れば張り替えが好ましいように見えますが、 あなたのライフスタイル、これを見落としてはいけません。 また災害によってどのような影響を受けるのかも考えておかなくてはなりません。 塗り替えは安いが繰り返す必要があり、張り替えは高いが期間が長いという認識で間違っていません。 子供がこのまま家に住むのであれば長期的に利用できる張り替えが好ましいですね。 しかし、あと何年かしたら転勤の可能性がある場合は塗り替えの方が好ましいですね。  

現在の主流は塗り替え

現在の外壁塗装の主流は塗り替えであり、外壁を張り替え出来ることすら知らない人が多いことでしょう。 外壁は約10年に1度は塗り替えをしなければならないという事を 少なくとも一戸建てに住んでいる人は理解しているでしょう。 全体の割合を見ても塗り替えの方が多いのですが、外壁塗装の張り替えを行う人も増えてきています。 それは日本で同居というスタイルよりも二世帯住宅という選択をする人が増えてきたためです。 二世帯住宅になると長い期間人が住むことは明らかなのですから、 長期的にリフォームについて考えるようになってきたのです。 また二世帯住宅であるため、当初に掛かる費用が塗り替えの3倍近い料金であっても 2つの家庭からの出費になりますから、そう難しくもないのでしょう。  

塗り替えの方がお得

塗り替えが一回で100万円だと仮定しましょう。 60年家に住むとして6回の施工が必要になりますから、600万円の出費になりますね。 では張り替えの場合はどうなるのでしょうか? 張り替えは塗り替えの3倍のお金が掛かりますから一回に300万円掛かりますね。 しかし、張り替えは塗り替えの2倍は長持ちしますから、 60年の内で3回だけ張り替える事になり、900万円掛かる計算。 ランニングコストを考慮すると、張り替えの方が得だという情報が多いですが、 実際には塗り替えの方がお得であると言えます。 しかし30年で考えてみるとどうなるでしょうか? やはり一番計算しておかなければならないのは、自分のライフスタイルです。 ライフスタイルに合わせた外壁塗装が一番重要で、安心安全の家づくりに役に立つことではないでしょうか?

Pocket

あなたの街の外壁塗装
相場価格は今いくら?























  • 1






  • 2






  • 3






  • 4






  • 5



    いきなり業者から電話がかかってくる事はありませんのでご安心ください。稀に弊社より確認のご連絡をする場合がございます。


    ※SMSにて正しい価格相場を送信しています。入力後1秒でお手元に届きますので正しくご入力ください





  • 6



    ご入力は任意ですが、全国相場の控え業界裏事情満載の小冊子今月末までのキャンペーンで無料でお送りしておりますので、ご入力いただく事をオススメします。


    ※SMSが届かない場合、メールにて診断結果をお送りしております。念のためご入力ください。






完全無料次へ

次ページで「業界事情ネタバレ」小冊子をプレゼント中(※3/30日まで)




外壁の相談窓口では、システムの関係上、一日のご利用人数を制限しています。ご自宅近辺の外壁塗装の適正価格を知りたくてお困りの方は、お早めに相場チェックをしてみて下さい。(本日は残り6名様まで)
親切・丁寧にご対応いたします
無料で一括見積り!


その他の人気の記事